車の査定の仕事をする場合に必ずしも必要な国

傷の入った車を買取に出す場合、それだけ査定価

車の査定の仕事をする場合に必ずしも必要な国家資格などは存在しないのですが、中古自動車査定士と呼ばれる民間資格があり、これは国が後援しています。

この資格は日本自動車査定協会(JAAI)によって認定される資格であり、この資格は小型車と大型車の2種類あるのです。 Continue reading "車の査定の仕事をする場合に必ずしも必要な国"

一般的に、買取業者から中古車売買に関する査定書を出してもら

車を査定に出す時に覚えておきたい幾つかのアドバイス

一般的に、買取業者から中古車売買に関する査定書を出してもらうことは難しく、査定書を望んでも発行してもらえない場合が多いのが現状です。


自己破産や遺産相続に関して資産証明が必要になることがありますが、このような場面で詳細な査定金額が明記された証明書が欲しくなったら、日本自動車査定協会(頭文字をとってJAAIとも呼ばれます)に見積もりをお願いしなければならないでしょう。 Continue reading "一般的に、買取業者から中古車売買に関する査定書を出してもら"

車を売ろうとしたときにあらかじめ注意したいのが、契約を業

新車などに買い替える時に、今まで乗ってきた車を元

車を売ろうとしたときにあらかじめ注意したいのが、契約を業者側と交わした後で、最初の買取額から下げられたり、車の代金の支払いがなかなか進まないというようなトラブルについてです。

トラブルに遭って大変な目に遭わないためにも、査定業者の選択は、十分良く考えて行いましょう。 Continue reading "車を売ろうとしたときにあらかじめ注意したいのが、契約を業"

中古車の売却をするうえで、車検の残り期間が沢山ある場合に

中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張

中古車の売却をするうえで、車検の残り期間が沢山ある場合には、プラスの査定になると考えて良いです。しかしながら有効期間が1年以下になってくると評価も下がっていき、車検切れまで残り半年くらいになると既にプラス査定は期待できなくなります。 Continue reading "中古車の売却をするうえで、車検の残り期間が沢山ある場合に"